F.X.ピヒラー

2003 グリューナーフェルトリーナー M スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGMA3^ セール

“M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。 遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。 複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 オーストリアのワイン雑誌「ファルスタッフ」では 3千種類にも及ぶオーストリアワインの試飲評価で ピヒラーが1位・2位を独占した と報じています。 1位-97点 ピヒラー グリューナー・フェルトリーナー ウンネントリッヒ 2003 2位-95-97点 ピヒラー グリューナー・フェルトリーナー"M" スマラクト 2003 3位-94-96点 ヒルツベルガー リースリング ジンガーリーデル スマラクト 2003 ※こちらのワインは、若干コルクが上ぎみのものがございます。 予めご了承ください。 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2003 グリューナーフェルトリーナー M スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGMA3^ セール —— 6,700円

F.X.ピヒラー

2003 グリューナーフェルトリーナー ウンネントリッヒ 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 YDKG tk ^KBPCGUA3^ 赤字超特価,送料無料

ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。 あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。 2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。 アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。 繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 オーストリアのワイン雑誌「ファルスタッフ」では 3千種類にも及ぶオーストリアワインの試飲評価で ピヒラーが1位・2位を独占したと 報じています。 1位-97点 ピヒラー グリューナー・フェルトリーナー ウンネントリッヒ 2003 2位-95-97点 ピヒラー グリューナー・フェルトリーナー"M" スマラクト 2003 3位-94-96点 ヒルツベルガー リースリング ジンガーリーデル スマラクト 2003 ※こちらのワインは、若干コルクが上ぎみのものがございます。 予めご了承ください。 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2003 グリューナーフェルトリーナー ウンネントリッヒ 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 YDKG tk ^KBPCGUA3^ 赤字超特価,送料無料 —— 11,500円

F.X.ピヒラー

2003 グリューナーフェルトリーナー フォンデンテラッセンスマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGTA3^ 正規品,SALE

フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。 斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。 熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ※こちらのワインは、若干コルクが上ぎみのものがございます。予めご了承ください。 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2003 グリューナーフェルトリーナー フォンデンテラッセンスマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGTA3^ 正規品,SALE —— 3,200円

F.X.ピヒラー

2003 リースリング ロイブナーシュタイナータール スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ワイン ^KBPCRSA3^ 新作入荷,格安

詳細と【送料無料にする方法】はこちら 【オーストリア、ドイツ、アルザスなど北の地域のワインには】 商品の特徴として、ワインに小さな気泡がある場合があります。品質には特に問題ございません。 お得なセットに同梱で送料無料に! お得なセットに同梱で送料無料に! 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2003 リースリング ロイブナーシュタイナータール スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ワイン ^KBPCRSA3^ 新作入荷,格安 —— 5,200円

F.X.ピヒラー

2004 グリューナーフェルトリーナー M スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGMA4^ 全国無料,品質保証

≪2005/6/20 ピヒラー邸での店長試飲コメント≫ 深さと圧倒的な厚み、形の美しさ、甘露につきる妖艶さもあり。パワフルで、芯の強さは鋼のようで、残糖がたっぷりあって、でも辛口。完熟をぎりぎりまで追い込んで、スルリと過熟をかわしたその技の見事さ。いつもの年よりブドウの収穫量が30%も少なく、その凝縮された命が炸裂するのはこれから。 パーカーポイント:89~91点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2004 グリューナーフェルトリーナー M スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGMA4^ 全国無料,品質保証 —— 5,900円

F.X.ピヒラー

2004 グリューナーフェルトリーナー ケラーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGKA4^ 高品質,人気SALE

≪2005/6/20 ピヒラー邸での店長試飲コメント≫ 沈んだフルーツの香りはすぐに甘く濃く立ち上ってきます。内包分量が多すぎて、すぐには出し切れないという感じ。長身で、スリーサイズは90・60・90、ボディの引き締まったスーパーモデルの美しさと若々しさ。ぎゅうぎゅうに詰め込まれたうまみとエキスの濃さはハンパではありません。 パーカーポイント:97点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2004 グリューナーフェルトリーナー ケラーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGKA4^ 高品質,人気SALE —— 6,100円

F.X.ピヒラー

2004 グリューナーフェルトリーナー ロイブナーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGRA4^ 最安値,低価

≪2005/6/20 ピヒラー邸での店長試飲コメント≫ わぁ、なんて華やかな香りでしょう。生クリームの甘さとフルーツの幅広感は、豊満で重量感があって、まだ若さゆえのほろ苦味は時間を必要としています。ルカスのおじいさんが残してくれた古木から作られたこのブドウは、上質なピノ・グリのオイリィなとろみとシュナン・ブランの屈強な酸味が巧みにブレンドされた最高品質のもの。悩ましい熟女の魅力はもうマリリン・モンロー・グリュナーです。 パーカーポイント:93点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2004 グリューナーフェルトリーナー ロイブナーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGRA4^ 最安値,低価 —— 4,000円

F.X.ピヒラー

2004 リースリング ケラーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCRKA4^ 新品,限定セール

≪2005/6/20 ピヒラー邸での店長試飲コメント≫ なんて人間できてるのでしょう。素晴らしい調和を早くも見せ付けてくれます。フルーツとレンゲ蜜の高貴さと完熟した柑橘の爽やかさ。長く豊かな酸味、口の中でも決して崩れないエキスの粘り。何よりもフルーツ果汁の凝縮が臨界点まで感じられる。これぞ完璧なリースリングです! パーカーポイント:93~95点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2004 リースリング ケラーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCRKA4^ 新品,限定セール —— 5,200円

F.X.ピヒラー

2004 リースリング フォンデンテラッセン スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCRTA4^ 赤字超特価,大人気

≪2005/6/20 ピヒラー邸での店長試飲コメント≫ 香にかなりボリュームがあって厚みと奥行きを感じます。相当パワーがありそうです。さすが、二週間もの時間をじっくりかけて熟成を待ち、摘み取ったブドウの厚みと完熟感がそのまま抽出されているのにびっくり。酸味の鋭角的な冴えを備えながら、それを優しく包み込んでいる濃縮された果実味の出来栄えはもう素晴らしい! パーカーポイント:87点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2004 リースリング フォンデンテラッセン スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCRTA4^ 赤字超特価,大人気 —— 2,400円

F.X.ピヒラー

2004 リースリング フォンデンテラッセン フェダーシュピール 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCRFA4^ 定番人気,送料無料

≪2005/6/20 ピヒラー邸での店長試飲コメント≫ フルーツのやわらかで、とろみを感じる香が華やかにせり上がってきます。揺らすと、透明感、広がりがあって香はそのまま深くなって、う~ん、いい感じ。酸味が細くってこまかやかで、攻め込むような研ぎ澄まされた美しいタッチと切れがあって、ミネラルの余韻も長い。あくまでも自然の魅力を十分に尊重し、とてもよい。 パーカーポイント:88点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2004 リースリング フォンデンテラッセン フェダーシュピール 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCRFA4^ 定番人気,送料無料 —— 2,500円

F.X.ピヒラー

2005 グリューナーフェルトリーナー ケラーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGKA5^ 豊富な,お得

パーカーポイント:94-96点 今巷では、オーストリアワインが密かに人気を高めていることをご存知でしょうか。 ワイナート誌でもオーストリアワインの特集が組まれるほどで、 「アルザスの積極的なパワーと、ドイツの精緻な透明感が合わさった」理想的な白ワインと称しています。 このワイナート特集でも取り上げられ、今回ヴェリタスに新たにやって来たのは・・・ 他の追随を許さない高い品質を誇り、「白のロマネコンティ」とも呼ばれているF.X.ピヒラーです。「白のロマネコンティ」とは最高級の賛辞ですよね! 使用している品種は、グリューナーフェルトリーナー。一般的に、グリューナーフェルトリーナーは河沿いの平地で栽培することが多いのですが、ピヒラーは一味違います。 繊細な味わいのリースリング種を栽培するための斜面の上方でグリューナーフェルトリーナーを造っているのです。 ドナウ河に面するヴァッハウ渓谷の急斜面に畑があり、昼間の長い日照と夜間の冷たい風のおかげで、充分な糖度と酸を持ったぶどうが造られます。 そのぶどうを使った、フォン・デン・テラッセン・スマラクトは豊かな果実味とミネラルで、たっぷりのボリューム感のある味わい。 パーカー氏からは、  「 F.X.ピヒラーはシャトー ラトゥールやロマネ・コンティ(・・・)と    同等の傑出した生産者である 」 と称賛され、オーストリアやドイツの雑誌で、いずれも1位を獲得しているピヒラー。海外に出回る量がとても少ないので、入手は非常に困難!「幻のワイン」とも言われます。 今回の「スマラクト」とは「エメラルド色のとかげ」のことでヴァッハウ地区の最高のワインに与えられる格付けです。 早い者勝ちですので、急いでお求め下さい! F.X. ピヒラーの蔵訪問記はこちら! グリューナー・フェルトリーナー フォン デン テラッセン スマラクト 「階段状の畑からの」という名のとおり、ロイベンベルク周辺の5haからの葡萄を使用。斜面が急なため、ほとんどが手作業で行なわれる。熟したグレープフルーツなどの果実味やミネラル感が豊かで、ボリューム感がある。微発泡。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。白い花やレモンピールの気品ある香りに品種特有のスパイシーな風味が特徴的。微発泡。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。アロマが豊かで、複雑味、凝縮感も格上。 “M” スマラクト “M”とはMonumental(記念碑的)の意で、良年のみつくられるピヒラーの代表作。遅摘みのシュペートレーゼ級葡萄を残糖5g/Lまで発酵させるため、アルコール度数は14%にも達する。複雑なハーブやスパイスのニュアンス、圧倒的果実のボリューム、力強く長く続くフィニッシュ。 ウンネントリッヒ 「無限」「永遠」を意味する、文字通りワインの極限を追求した、ピヒラーの最高峰。あまりに別格なため、あえてスマラクトの表記はされていない。2003年はアルコール度数14.5度 残糖5.1g/L。アロマ、パワー、甘み、酸などすべての要素が完璧な調和の中にある。繊細で気品あるフィニッシュがまさに永遠を感じさせる名品。 リースリング シュタイナータール スマラクト ロイブナーベルクのふもと、土壌は南東向きで岩盤を覆っており、非常にミネラル感豊かなワインを産する。白桃やあんずなどの甘やかな香り、透明感に溢れ、気品ある風味が口中を覆う。力強い余韻が長く続く。 ロイブナーベルク スマラクト 古くからこの地方を代表する畑。ピヒラーはその中でも最も条件の良い南の急勾配の斜面に2haを所有。作業はすべて手で行なわれる。柑橘系の爽やかなトップノート、美しい酸に支えられた気品あるワイン。 ケラーベルク スマラクト ヴァッハウ最良の畑として知られる。ピヒラーが所有する1.8haはケラーベルクの斜面中腹にある平坦な畑で、水はけが良く、涼風が通り抜けるため、酸・果実味・ミネラルのバランスが理想的となる。黄桃のような甘い香り、凝縮感と厚みあるボディー。調和感のある長いフィニッシュが美しい。

2005 グリューナーフェルトリーナー ケラーベルク スマラクト 750ml F.X.ピヒラー 白ワイン コク辛口 ^KBPCGKA5^ 豊富な,お得 —— 4,800円